みんなの反応.com

世間の関心事を知るサイト

台風20号(2014) たまごから台風ヌーリに!日本列島接近中!約1ヶ月間空けての発生は14年ぶり…

      2014/12/22

台風20号のたまご_1

10月31日午後3時、フィリピンの東海上にあった熱帯低気圧(台風のたまご)が台風となり、台風20号が発生した。呼び名は「ヌーリ」。前回の19号から約1ヶ月空けて発生という大変珍しい台風となった20号。今回も大型の台風になるのだろうか?

スポンサードリンク


台風20号(2014) 「ヌーリ」発生!たまごから台風に変化し北上中!

気象庁の観測によると31日午後、フィリピンの東の海上にあった台風のたまご(熱帯低気圧)が台風20号に変わった。名前は「ヌーリ」。マレーシアが用意した鳥の鸚鵡(おうむ)の意味だという。

前回の台風19号は、10月3日に発生しているため、今回の20号との間には1ヶ月間の空きがあったことになる。実は、10月から11月上旬という期間は、まだまだ台風の発生が続く時期である。それにもかかわらず、台風の発生が約1ヶ月間も途切れるのは、なんと14年ぶりという珍しいことなのだ。

そんな台風20号だが、前回の19号のように日本列島に上陸する可能性はあるのだろうか?気象庁の最新進路予想図をみておこう。

1420-00-1

台風20号は2日15時現在、フィリピンの東海上にあり、非常に強い勢力を保ったまま時速15kmで北北西に進行している。中心気圧は930hPa、中心付近の最大風速は50m/s、最大瞬間風速 70m/sとなっている。

台風は今後発達しながら北上し、来週5日(水)頃には暴風域を伴って沖縄からやや離れた南海上に進む予想。さらに気象庁の進路予想図によれば、6日以降進路を北東に変え、日本列島の南側を進行すると予想されている。

一方で、台風20号は沖縄の南海上に達すると、北上せずに西(台湾方面)に進む可能性もあるという。これは台風の北上に伴って高気圧がどう張り出してくるかで進路が大きく変わるからだ。だが、どちらに進むかはまだわからないので、このまま北上すると思って対策などしておいたほうが良さそうだ。

現在の進路予想図を見る限り、日本列島には上陸しなさそうなものの、天気への影響は、5日水曜日以降、沖縄や九州、そして本州に出ると見られる。連休明けは台風の動きに注意が必要になりそうだ。なお、沖縄近海は3日以降うねりを伴い波が高くなる見込みなので、注意したい。

まだまだ予報円も大きく、台風の進路が今後変化する可能性もあるため、台風情報はこまめにチェックしよう。

スポンサードリンク


みんなの反応

名無しさん2014/11/2

雑魚め


名無しさん2014/11/2

> 中心気圧は1000ヘクトパスカル。

死産だな


名無しさん2014/11/2

ヌリいわ


名無しさん2014/11/2

こりゃ日本に来る前に消えて無くなるな


名無しさん2014/11/2

日本に近づく前に消滅


名無しさん2014/11/2

地獄台風ぬ~り~


名無しさん2014/11/2

よしコロッケ買いに行くか


名無しさん2014/11/2

なんで今年の台風は週末に来るの?


名無しさん2014/11/2

最初からやる気ねーな


名無しさん2014/11/2

今年はほんとダメダメ台風ばっかで嫌になるわ


スポンサードリンク


 - 一般ニュース