みんなの反応.com

世間の関心事を知るサイト

2014年のおうし座流星群は11月13日がピーク!この秋一番の天文ショーを見逃すな!

      2014/12/08

今の時期、おうし座流星群が活発に動いている。今年は2014年の11月13日がピークになる見込みだ。

おうし座流星群のピークの日時

おうし座流星群の特徴は、活動期間が長いことと、ときおり明るい「火球」が見える。火球とは、“どの惑星よりも明るい流星”として肉眼でも、他の流星群よりも火の玉のように明るく見えるそうだ。

そして、おうし座流星群は「南流星群と北流星群」に分かれている。冬の星座なので、10月や11月で見られる。観測する方角は、おうし座の周囲から流星群が出現するので、おうし座を探してもらいたい。

出現期間は、9月25日頃~11月25日頃までと長期間に渡り、流星群の数も多くはないそうだ。11月13日(木)がピークとも言われているが、特別と言えるほどの迫力にはならないので期待はあまりできない。

基本的に数が少ないが、色が白ではなくオレンジなどの暖色系なので、意識して探すと見れる可能性もある。

しかし月が近いと、月の光で流星群が見えづらくなってしまうこともある。又、観測する場所も空が広く見え、周囲に電気など明るさが極力少ない場所を選ぶと良いだろう。

スポンサードリンク


今年はW流星群!!

2014年に「W流星群」が観測できる可能性があるとして、今話題となっている。そのWとは、“おうし座流星群”と“しし座流星群”だ。そのW流星群が重なるピークは11月18日(火)午後23時~と予想されているそう。

しし座流星群のピークが11月18日とされており、毎年流星群としては数が多く見れる。そのため、W流星群として華やかに観測することができそうだ。

しかし、場所によっては雨や曇りが発生しそうな予報も出ている。まだ分からないが、これから天気と共にW流星群に注目していきたい。流星群と火球が見れると素敵な思い出になるだろう。

スポンサードリンク


ネットの反応

名無しさん2014/11/11

星に願いを☆彡
にしても数年前のしし座流星群が何十年に一度と報道されていましたが,毎年流星群は見られるのですね♪


名無しさん2014/11/11

この前の西日本で見られた火球みたいなのがたくさん見れたらいいなぁ!


名無しさん2014/11/11

宇宙ステーションから地球に向けて金属球を発射して流星が出来るか実験してほしいなぁ。


名無しさん2014/11/11

おうし座流星群は、ピーク時でも一時間に10個とかそんなもん。
ただ、火球が出ることがある。


名無しさん2014/11/11

火球なんて見飽きたぜ
素人が騒いでるだけ


名無しさん2014/11/11

火球はここの住人でも年に複数目撃してるって情報もあるのに(真相は不明)
何で今回こんなに騒動になってるの?


名無しさん2014/11/11

ひ、火球


 

スポンサードリンク


 - 一般ニュース